ニュース速報

    中国地方推し! @okayama「家探しの現場で〜人情不動産屋の日々〜」

    人生を支える不動産屋の“おばちゃん”の人情物語。高齢者や障害者など家を借りるのが難しい人たちに寄り添う、ちょっと変わった不動産屋の日々を見つめた。 家があれば人は変われる-そんな言葉を胸に、高齢者や障害者など家を借りるのが難しい人たちのために住宅を準備し、身の回りの世話をする、ちょっと変わった不動産屋が岡山にある。通称“おばちゃん”こと、阪井ひとみさん。家が無ければ住民票も持てない、履歴書も書けない、仕事に就くこともままならない…。そんな人たちの人生を支えるための家を探す、不動産屋の“おばちゃん”の人情物語。