ニュース速報

    中国地方推し!さんいんスペシャル 「島根に刻む“僕たちの足跡”〜球児たちの最後の夏〜」

    新型コロナで中止となった夏の全国高校野球。島根県では39校が参加する代替大会が開かれた。勝っても甲子園にはつながらない大会。球児たちは、どんな思いで臨んだのか。 新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の全国高校野球。島根県では39校が参加する代替大会が開かれた。勝っても甲子園にはつながらない大会。球児たちは、この“最後の舞台”に、どんな思いで臨み、何を残そうとしたのか。去年、自らの押し出しで目前の甲子園を逃し、雪辱を期してきた投手。地元出身者の多いチームで優勝候補にまで成長しながら甲子園の夢を絶たれたキャプテン。彼らが島根で刻んだ“足跡”を見つめた。