ニュース速報

    関東甲信越推し!知るしん 信州を知るテレビ 「C・W・ニコルの提言 “新型コロナ時代”をどう生きる?」

    人類が学ぶべきは尊敬と謙虚さ…。黒姫山で森の再生に取り組み、「人と自然のバランス」を訴えたC・W・ニコル氏。生前遺した言葉から新型コロナ時代を生きる道を読み解く 「いま人類が学ぶべきは、自然への“敬意”と“謙虚さ”である」。信州・黒姫山の麓で35年に渡って森の再生に取り組み、4月に亡くなったC・W・ニコルさん。死去の直前に発表した文章には、私たちが“コロナ時代”をどう生きればいいのか、そのヒントが秘められていた。生涯かけて「人と自然のバランス」を訴え続けたニコルさん。その言葉を、生前親交があった脚本家・倉本聰さんや解剖学者・養老孟司さんらと一緒に読み解く!