ニュース速報

「保坂健二朗」

初回放送日: 2020年9月20日

保坂健二朗(キュレーター)の提案。新しいものをつくる際に最初のアイデアを描くドローイングを展示することで、デザインとはどんな“ジャンプ”なのかを見せたいと語る。 日本にまだない「デザインミュージアム」をつくるための保坂健二朗(キュレーター)の提案。衣・食・住・考、の各分野で新しいものを生み出す際に最初のアイデアに基づいて描かれるドローイング(素描)を展示することで、「形のないもの」から「形のあるもの」が生まれるときにどんなに大きな“ジャンプ”が行われるのかを示したいと語る。この“ジャンプ”こそがデザインだ、と。