そして、水色の家は残った

~“世田谷イチ”古い洋館の135年物語~

共有

そして、水色の家は残った 〜“世田谷イチ”古い洋館の135年物語〜

初回放送日:2023年2月3日

▽古い家にはその歳月の分だけ物語がある▽「憲政の神様」尾崎行雄が建てたと伝わる水色の洋館。震災、戦争、宅地開発…幾多の危機を乗り越えられた訳は?▽建て主は尾崎違い?元々麻布にあった?意外な資料が次々と▽勘違いから生まれた明治のロマンス▽戦禍に抗った英文学者、リーマン予想に挑む数学者、古いものに惹かれた写真家等々。家を愛した住人たち▽存続が危ぶまれたその時、人気漫画家が!驚き満載のハウスヒストリー!