ニュース速報

    ▽新型肺炎対策は

    中国・武漢を中心に感染が広がり続ける新型ウイルス肺炎。WHOは“世界的リスク”と警戒を強め、国も「指定感染症」にする方針だ。今どんな対策が必要なのか、解説する。