「東海道四谷怪談」のお岩さん。夫・伊右衛門に騙された恨みのあまり、提灯から飛び出し、夫を震え上がらせる

「怖〜い! 見た〜い! 江戸のお化け」

初回放送日: 2019年8月24日

江戸時代は、お化けが大ブーム。浮世絵にはお化けがいっぱいだ。「四谷怪談」など有名な怪談を浮世絵で楽しむ。さらに、「妖怪大変身」など、江戸のお化け事情に迫る。 怪談と言えば、何といっても「東海道四谷怪談」。浮世絵でダイジェストを楽しむと、怖さも面白さも倍増だ!現代のように「夏にはお化け」が定番となったのは江戸時代。「四谷怪談」も、作られたのは江戸時代だった。そのきっかけが歌舞伎。そこには夏ならではの、ある切実な事情があった。さらに江戸時代、お化けは「大変身」。とってもユーモラスなものや、中には、「庶民のヒーロー」としてもてはやされるものも登場。一体なぜ?