ニュース速報

「地方の命を守れ〜鳥取で始まった救命救急改革〜」

初回放送日: 2021年11月26日

救急医の数は全国最低レベル、救命救急センターも中国地方で最も少ない鳥取県。窮状を打開しようと、改革を急ピッチで進めている。地方の命を守る手探りの取り組みに密着。 私たちの命の最後のとりで、救命救急。しかし、慢性的な医師や救命救急センターの不足で地方の救急医療は危機にひんしている。中でも鳥取県は、救急医の数は全国最低レベル、救命救急センターの数も中国地方で最も少ないわずか2か所だ。窮状を打開しようと鳥取県の救命救急センターでは、改革を急ピッチで進めている。キーワードは「医療の質の向上」と「ヘリを使った広域連携」だ。地方の命を守る、手探りの取り組みに密着する。