ニュース速報

「やっぱり一緒に食べたいね 〜コロナ禍のこども食堂〜」

この1年、誰かとご飯を食べる機会が減っていますよね。でも「こども食堂」は増え続けています。コロナ禍で浮かび上がった「こども食堂」のもう一つの価値をお伝えします。 コロナ禍でも「こども食堂」が増えているって、ご存知でしたか?「こども食堂」とは、地域の子どもたちに無料または低額で食事を提供する場のこと。この1年、誰かと一緒に食事をすることが難しくなっていますが、そんな中、どうして増えているんでしょうか?コロナ禍で浮かび上がった、「こども食堂」のもう一つの価値。この放送を見ていただければ、「こども食堂」のイメージがちょっと変わるかもしれませんよ。