「“独裁政権”と闘う女性たち〜ベラルーシに自由を〜」

    初回放送日: 2022年2月4日

    ヨーロッパ最後の独裁国家といわれるベラルーシ。この国の“民主主義の象徴”となっているのがチハノフスカヤ氏。亡命先から祖国の民主化や人権保護を訴える闘いに密着する ヨーロッパ最後の独裁国家といわれる東欧ベラルーシ。この国の“民主主義の象徴”となっているのがスヴェトラーナ・チハノフスカヤ氏。2020年の大統領選挙に出馬し国民の絶大な人気を得たが、現大統領の勝利宣言によって亡命を余儀なくされた。しかし彼女は、今も隣国リトアニアから祖国の民主化や人権保護を訴え続ける。世界で民主主義が揺らぐ中、政治経験ゼロからノーベル平和賞候補となったチハノフスカヤ氏の闘いに密着。