ニュース速報

(38)▽団地の助け合い▽ラジオから詩...4つの人生物語

東日本大震災のとき暗闇の自宅でひとり過ごす男性を救ったのはラジオから流れる金子みすゞの詩だった。その後趣味で短歌を作り始めた彼がコロナ禍の今詠んだ歌とは…▽転勤族の妻が団地で出会ったママ友たちと助け合いの日々…生涯続く友に!▽雨男な息子だが結婚式だけは晴れさせてあげたい!母の祈りは届くのか!?▽歯科医師の誠実な夫を支え続けた妻。今、ひとりになった彼女を励ますのは、夫の元を巣立った後輩医師たち…。