ニュース速報

最新情報

  • 「NHK俳句」岸本尚毅さん、櫂未知子さんへの作品の投稿はこちら(1月6日 午後1時 締め切り)
    2021年12月02日
  • 「NHK俳句」片山由美子さん、阪西敦子さんへの作品の投稿はこちら(12月16日 午後1時 締め切り)
    2021年11月29日

この番組について

全国からお寄せいただいた投稿句の中から優れた作品を各週の選者が選び紹介。毎回、魅力的なゲストを招き楽しく俳句を学ぶ番組。第一週の選者は片山由美子。テーマは「見直し『俳句の常識』」。第二週の選者は鴇田智哉。テーマは「『句のひとみ』になって読む」。第三週の選者は岸本尚毅。テーマは「俳句と想像力」。第四週の選者は櫂未知子。テーマは「俳句、二歩目へ」

  • 第1週選者 片山由美子

    1952年、千葉県生まれ。鷹羽狩行に師事。2019年「香雨」を創刊、主宰。「毎日俳壇」選者。俳人協会評論賞、俳人協会賞などを受賞。句集に『飛英』ほか6冊。評論集、対談集、入門書など著書多数。新刊に『季語を知る』(角川選書)、『別冊NHK俳句 保存版 名句鑑賞アルバム』。

  • 第2週選者(4月~9月) 鴇田智哉

    1969年、千葉県生まれ。1996年「魚座」(今井杏太郎主宰)にて俳句を始める。「魚座」終刊後、「雲」(鳥居三朗主宰)入会、編集長。「雲」退会後、2015年「オルガン」創刊参加。俳句研究賞、俳人協会新人賞、田中裕明賞受賞。句集に『こゑふたつ』『凧たこと円柱』『エレメンツ』。

  • 第2週選者(10月~3月) 阪西敦子

    1977年、神奈川県生まれ。祖母の勧めで7歳より作句、「ホトトギス」児童・生徒の部に投句、現在、同誌同人。「円虹」所属。日本伝統俳句協会会員、2010年、同新人賞受賞。アンソロジー『天の川銀河発電所』『俳コレ』入集、共著に『ホトトギスの俳人101』他。

  • 第3週選者 岸本尚毅

    1961年、岡山県生まれ。波多野爽波などに師事。「天為」「秀」同人。著書に『生き方としての俳句』『「型」で学ぶはじめての俳句ドリル』『十七音の可能性』『NHK俳句 あるある!お悩み相談室「名句の学び方」』など。岩手日報・山陽新聞選者。角川俳句賞など選考委員。

  • 第4週選者 櫂未知子

    1960年、北海道生まれ。「群青」共同代表。句集に『貴族』(中新田俳句大賞受賞)、『蒙古斑はん』、『カムイ』(俳人協会賞、小野市詩歌文学賞受賞)。著書に『季語の底力』(俳人協会評論新人賞受賞)。俳人協会理事、日本文藝家協会会員。

  • 第1週司会 武井壮

    元・陸上十種競技日本チャンピオン。世界マスターズ陸上の4✕100mリレー金メダリスト。2017年度より初心者向け番組「俳句さく咲く!」、2020年度より「NHK俳句」の司会を務める。

  • 第2週司会 岸本葉子

    1961年生まれ。2015年度より「NHK俳句」司会者を務める。著書に「NHK俳句 あるある!お悩み相談室『名句の学び方』」など。

  • 第3週司会 中田喜子

    東京都出身。1972年にデビュー。NHK「連想ゲーム」の紅白キャプテンとして親しまれ、テレビ、舞台、映画で活躍中。「御いのち」にて第19回菊田一夫演劇賞受賞。著書に「女優・中田喜子のDIY手作り模様替え工房」、「キッチンばさみでお魚ごはん」。

  • 第4週司会 塚地武雅

    1996年、鈴木拓とともにお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。NHK「LIFE!~人生に捧げるコント~」にレギュラー出演中。

  • 第4週 準レギュラー出演 田中要次

  • 第4週 準レギュラー出演 いとうまい子

  • 第4週 準レギュラー出演 櫻井紗季

放送

  • Eテレ
    毎週日曜 午前6時35分

再放送

  • Eテレ
    毎週水曜 午後3時