おうちで学ぼう!
for School

新型ウイルス 新型ウイルス
ニュース ニュース
番組表 番組表
番組配信 番組配信
ニュース速報
最新のエピソード

やまと尼寺 くいしんぼ日記 ふたたび

やまと尼寺くいしんぼ日記 ふたたび

BSプレミアム
3月27日(金) 午後10:00 午後11:00

とびきり料理上手で笑い上戸のご住職たち3人。春は摘みたて山菜。夏は庭の茶葉で茶がゆをつくり、秋になると栗ひろい、お雑煮は大和の白みそで。四季の喜びお届けします!奈良・桜井。急な坂道を1キロ登らないとたどり着かない寺に暮らすご住職たち3人は、とびきりの料理上手。山に自生する“万葉ハーブ”や、里から到来する季節の野菜を、極上の精進料理に仕上げるのだ。春は摘みたての山菜。子どもの日には中華ちまき。初夏に庭の茶葉で茶がゆをつくり、夏休みはアイデア満載洋風精進。秋になると栗ひろい、お雑煮は大和の白みそで。目にもおいしい料理を、にぎやかな笑い声とともに!

次回のエピソード
  • やまと尼寺 精進日記

    「卯月(うづき) たけのこ お花見 ピクニック」

    BSプレミアム
    4月1日(水) 午後11:15 午後11:45

    万葉のふるさと、奈良県・桜井市。急な山道を登ること40分の音羽山観音寺に、尼僧たち3人が暮らしている。芽吹きの4月、3人の生活も俄然活動的に!里から届く採れたてのたけのこ。ほっこりした食感を活かして“たけのこ団子”や“木の芽あえ”を作る。色鮮やかな“ちらし寿司”、きんかんで作った菓子もお重に詰めて、里までお出かけ。水芭蕉、桜や桃が咲く木の下で、摘んだ野草を天ぷらにしながら、賑やかなお花見が始まる。

    4月1日ほか 放送予定へ
見逃し配信
  • やまと尼寺 献立帳

    「ノビルと春雨の中華サラダ」

    Eテレ
    3月27日(金) 午前11:50 午前11:53

    早春からおいしくなるノビルを摘んで、にんじん、春雨、甘辛く煮たしいたけと一緒に中華風の味付けにして楽しむサラダ。ちょっとぴりぴりするノビルの風味がたまらない!「やまと尼寺 精進日記(Eテレ毎月最終日曜日18時から放送)」のお料理自慢3人が、季節のレシピを披露。今回は、早春からおいしくなるノビルを摘んで、にんじん、春雨、甘辛く煮たしいたけと一緒に中華風の味付けにして楽しむ逸品。しいたけを多く入れるのが味のポイント、とご住職。ちょっとぴりぴりするノビルの風味がたまらない!

    その他のこれまでのエピソード
    この番組について

    奈良県桜井市。急な山道を1キロ登らないとたどり着かない寺に、とびきり料理上手な尼僧たち3人が暮らしています。山に自生する植物や、里から到来する季節の野菜で仕上げる、極上の精進料理。春には摘みたての山菜天ぷら。夏はそうめんを駆使した七夕のご馳走。秋には庭の銀杏が七変化。冬ごもりの間も干し野菜で色とりどりの食卓。笑顔あふれる“究極のスローライフ”を美しい映像でお届けします。

    • 出演 後藤密榮 (ご住職)

      平成元年に寺に入り、里の人々と深いつながりを築きながら無人寺を再興した。山の植物に詳しく、里からの贈り物である野菜を最高に活かす料理の達人。

    • 出演 佐々木慈瞳 (副住職)

      朗らかな副住職・慈瞳さんの料理には、こだわりとアイデアが満載。手先が器用で、細かい作業や折り紙が大のお得意。

    • 出演 まっちゃん (観音寺おてつだい)

      ふたりの人柄とお寺生活の”新鮮さ”に引かれ、お寺に住み込みお手伝い7年。働き者で、イラストの達人。

    • 声の旅人 柄本佑 (俳優)

    再放送
    • Eテレ
      日曜 午後6時(最終週)(やまと尼寺 精進日記)
    • Eテレ
      毎週土曜 午前5時30分(やまと尼寺 精進日記)
    • BSプレミアム
      毎週水曜 午後11時15分(やまと尼寺 精進日記)
    • Eテレ
      毎週金曜 午前11時55分(やまと尼寺 献立帳)
    • BSプレミアム
      随時(やまと尼寺 くいしんぼ日記 ふたたび)