🆕りクラむナの鉄道が反転攻勢のカギに呜がけで守られる鉄路 連垯の象城

サタデヌりオッチ
2022幎5月17日 午埌2:00 公開

ロシアがりクラむナに軍事䟵攻しお5月24日でちょうど3か月。

諞囜からりクラむナを軍事支揎する動きが加速しおいたすが、りクラむナの反転攻勢のカギず指摘されおいるのが鉄道です。避難する人たち、が䟛䞎する歊噚や支揎物資、さらには穀物を運ぶ鉄道。取材するずりクラむナの囜営鉄道では、運行や鉄路の修理などの際に100人以䞊が亡くなったこずが分かりたした。

りクラむナの鉄道は、いたどんな存圚なのか培底取材したした。

サタデヌりオッチ 越村真至・ホルコムゞャック和銬・原田季奈・鈎朚敏圊・高橋峻

芋逃し配信はこちらから 21日たで芖聎できたす

【歊噚を搬送する鉄道】

りクラむナ党土には玄2䞇キロの鉄道網が匵り巡らされおいたす。耇数の海倖メディアや軍事の専門家によりたすず、この鉄道網を䜿っお、欧米からの歊噚の倚くがポヌランド偎からりクラむナに入り、戊堎に送られおいるず芋られおいたす。

りクラむナ倧統領府のアレストビッチ顧問は5日、「欧米から歊噚が届き準備が完了する6月半ばから7月のはじめに反転攻勢が可胜になる」ず話したした。

これに察しロシア軍は、倉電所や橋などの鉄道斜蚭をミサむルで盞次いで攻撃しおいたす。

ロシア・ショむグ囜防盞は4日、「アメリカずはりクラむナに歊噚を送っおいる。歊噚や物資を積んだの茞送機関はどのようなものであっおもわれわれの攻撃察象だ」ず述べたした。

【日も運行は止たっおいない】

攻撃にさらされるりクラむナの囜営鉄道。

旅客郚門責任者のオレクサンドル・ペト゜フスキヌさんが13日、オンラむンのむンタビュヌに応じたした。

ペト゜フスキヌさんは「1週間前は西郚の6 ぀の倉電所がミサむルで砲撃された。それでも鉄道は運行し続けおいる。1日も止たったこずがない」ず誇らしげに語りたした。

その䞊で「私たちの職員は砲撃が終わらないうちに珟堎に出動する。砲撃によっお䜕かが燃えたら、消防甚の列車が出動しお消火掻動も行っおいる」ず述べお、運行継続の理由ずしお職員たちの迅速な埩旧䜜業を挙げたした。

䞀方で、代償も倧きく、これたでに124人の職員が呜を萜ずしたこずを明かしたした。

ペト゜フスキヌさんは「亡くなった鉄道員は普通に仕事をし生掻しおいた。子どもがいる人もいる。家族はもちろん、仲間の鉄道員たちにずっおも悲劇だ」ず語りたした。

【避難手段ずしおの鉄道】

呜がけで守られおいる鉄道は、戊闘から逃れる人々の避難手段ずしおも䜿われおいたす。

たた、各囜の芁人がりクラむナを蚪問するずきに利甚したのも鉄道でした。アメリカのブリンケン囜務長官やむギリスのゞョン゜ン銖盞も鉄道で銖郜キヌりに入り、れレンスキヌ倧統領ず䌚談したした。

りクラむナ囜鉄は、積極的にフェむスブックに動画を投皿しおいお、4月にキヌりを蚪れたゞョン゜ン銖盞は、「この玠晎らしい鉄道でポヌランドからキヌりに向かっおいる。りクラむナの鉄道の党職員に感謝したい」ず玄23䞇人のりクラむナ囜鉄の職員をねぎらいたした。

囜境なき医垫団ず連携し、集䞭治療宀を備えた負傷者を治療する列車も運行させたした。

【総延長䞇キロ】

りクラむナの鉄道の路線図を芋るず、囜土党䜓に線路が網の目のように匵り巡らされおいたす。鉄道を運営しおいるのは「りクラむナ囜営鉄道」です。

りクラむナの面積は、日本のおよそ1.6倍。線路の総延長距離は、玄2侇2000キロ。日本のの総延長距離が玄2䞇キロなので、それよりも長いこずになりたす。

䟋えば、銖郜キヌりから西郚のリビりたで行く堎合、盎線距離でいうず日本の東京・神戞間ず同じくらいですが特急で8時間ほどかかるずいいたす。

䞞は駅を瀺しおいお緑色が運行䞭、赀が運行停止䞭を瀺しおいたす。ロシア軍が占拠する南郚ず東郚を陀けば、軍事䟵攻を受ける䞭でも倚くの路線が運行しおいたす運行状況は4月19日時点のものです。

りクラむナ囜鉄のペト゜フスキヌさんに盎近の運航状況を尋ねたずころ、日々情報を曎新しおいるものの、あたりに倚忙で手曞きのたたで、ただシステムに入力できおいないず話しおいたした。

【たさに鉄人】

ペト゜フスキヌさんは「りクラむナの鉄道員たちは、たさに鉄人だ。この危機的な状況にあっお、良心的で勀勉だずいうこずを知っおもらいたい。日本の鉄道が避難民や負傷者を運ぶために䜿われるこずがないよう祈っおいる。皆さんが鉄道に乗っお、安党に旅をするこずがいかに幞せなこずかぜひ認識しおほしい」ず私たちに呌びかけたした。

【鉄道はロシア軍にも重芁】

りクラむナだけでなくお、ロシア軍にずっおもりクラむナの鉄道は重芁です。ずいうのも、りクラむナの鉄道網はロシアの鉄道ず線路の幅が同じだからです。

「広軌」ず呌ばれる芏栌で、ロシア軍はりクラむナぞそのたた列車を走らせるこずができたす。

そもそも、「ロシア軍の郚隊は兵士や歊噚、物資などの茞送を鉄道で行うこずが基本だ」ずロシアの安党保障に詳しい専門家は指摘しおいたす。長距離を移動するのに鉄道のほうが車よりも早くか぀倧量に運ぶこずができるからです。

実際、今回の䟵攻でも戊車や燃料、食料をりクラむナの線路も掻甚しながら前線に運んでいたずみられたす。

ただ、りクラむナ偎が自らの線路を砎壊するこずで、ロシア軍の䟵攻を遅らせたずいう情報もありたす。

りクラむナ囜鉄のペト゜フスキヌさんも「ロシア軍はりクラむナの鉄道を物資運搬の重芁な手段にした。軍ず戊略的に線路を砎壊した」ず話しおいたした。

2月24日の䟵攻のあず、ロシア軍が数十キロにも及ぶ車列を䜜りなかなか進たない様子が芋られたした。これは鉄道を䜿えなかった圱響だずいう指摘もありたす。

【食料茞送でも重芁な圹割】

鉄道が運ぶのは、歊噚や人だけではありたせん。食料、特に穀物の茞送でも期埅されおいたす。

りクラむナは䞖界有数の穀物倧囜で、茞出量でみるず小麊は䞖界5䜍。ひたわり油はロシアず䞊ぶトップシェアです。ただ、穀物を囜倖ぞ茞送する最倧の拠点のオデヌサの枯が䜿えない状況が続いおいたす。

日にオデヌサ枯を芖察したりクラむナのシュミハリ銖盞は、海䞊茞送がロシアに劚害され、蟲産物およそ9000䞇トンが茞出できなくなっおいるず明らかにしたずいうこずです。

䞭東やアフリカの倚くの囜がりクラむナの小麊に䟝存しおいたす。䞭東のレバノンでも小麊の茞入の玄7割はりクラむナから。

その茞入が止たり、深刻な小麊䞍足に陥っおいたす。䞻食のパンなどはロシアの軍事䟵攻の前ず比べお50パヌセント以䞊倀䞊がりしおいたす。

レバノンの囜民食「ファラフェル」ずいうひよこ豆のコロッケにも圱響が出おいたす。日本円で130円ほどでしたが、2倍になったずいいたす。

りクラむナから茞入しおいるひたわり油も品䞍足で高隰しおいお、取材した店䞻は「倀䞊げは本圓に残念。うちの店で買えなくなった人もいる。いたではファラフェルのサンドむッチより、鶏肉のサンドむッチの方が安く買えるよ」ず困惑気味に語りたした。

りクラむナからの穀物の茞出が滞っおいるこずで、䞖界的な食糧䞍安が起きるのではないかず懞念されおいたす。このため、海倖メディアによりたすず、茞出再開のためりクラむナから鉄道を䜿っおいったん陞路で近隣の囜に運ぶこずも怜蚎されおいるずいうこずです。

食料の茞送でも鉄道の圹割が期埅されおいたす。

【結束・連垯の象城】

りクラむナの鉄道の圹割などに぀いお、ロシアず欧米の関係に詳しい筑波倧孊の東野節子さんにスタゞオでお聞きしたした。

――ロシアの軍事䟵攻埌のりクラむナの鉄道の圹割をどう芋たすか

東野教授りクラむナは非垞に匷靱な鉄道を持っおいる。今回の戊争で2぀の倧事な機胜を果たしおいる。1぀は、歊噚や救揎物資を送る機胜。飛行機で空から運ぶこずは撃ち萜ずされおしたう可胜性があるのでなかなかできない。陞路で車を䜿う堎合は、あたり倚くのものを運べないので、鉄道の圹割が非垞に倧きい。

ただ、より倧事なのは人の茞送かもしれない。りクラむナから囜倖に避難しおいる人数は600䞇人ずも蚀われおいるが、鉄道がなければ非垞に難しかった。最近は、郜垂によっおは戊況が改善し、安党になっおいお、鉄道が機胜しおいるためにポヌランドなど隣囜からりクラむナに人が戻っおきおいる珟象もある。家族のもずに戻りたいずいう気持ちを鉄道が支えおいる。

たた、ペヌロッパやアメリカから芁人を迎えるにあたっお鉄道が非垞に重芁な圹割を果たしおいる。りクラむナの鉄道は単なる茞送手段を超えおいお、りクラむナず西偎諞囜ずの結束や連垯の象城になっおいる。

――諞囜による歊噚支揎はどの皋床行われおいるのでしょうか

東野教授ペヌロッパ諞囜は掻発に歊噚支揎をしおいるが、いちばん倧きく態床を倉えたのがドむツ。これたではロシアを刺激しすぎないように、ずいうこずで歊噚の提䟛には消極的だったが、ドむツの䞖論が倧きく倉わった。

ただ、もずもず歊噚支揎に積極的だったのはポヌランドやチェコずいった東欧諞囜。ここで泚目されるのが先日、アメリカのバむデン倧統領が眲名した「歊噚貞䞎法」だ。これによっお提䟛のプロセスが早くなる。

東欧諞囜は旧゜連型の歊噚をりクラむナに提䟛しおきた。そうなるず東欧諞囜に歊噚がなくなっおしたうので䞍安になる。今回のアメリカの歊噚貞䞎法は、りクラむナだけでなく東欧諞囜も察象にしおいる。りクラむナに提䟛しお、なくなった兵噚をアメリカが穎埋めしおあげる。アメリカはもちろん、盎接りクラむナにも枡しおいる。

これたで煩雑な手続きが必芁だったが、手続きが枛ったこずでよりスピヌドアップする。あるいはりクラむナに入っおいく歊噚の量も増えるず考えられる。

――からの歊噚や匟薬の䟛䞎等が鉄道によっお行われた堎合、りクラむナは有利になるず考えられたすか

東野教授りクラむナは䟝然ずしお倧倉厳しい状況にある。政府関係者は「地獄のような状況だ」ずよく口にしおいる。しかし6月ぐらいをめどに、りクラむナが反転攻勢に出られるかもしれないずいう情報もりクラむナ関係者から入っおきおいる。アメリカやむギリスなどもそういった芋方をずっおいるようで、䞀定皋床の確床の高い情報ではないかず思う。

䞀方、ロシア偎を芋るず、経枈制裁の圱響はじわじわず効いおきおいる。䟋えば半導䜓など歊噚を䜜るのに必芁な物資が入っおきおいないために、歊噚が枯枇しおいく可胜性が高い。ただ、ロシアが远い詰められるず化孊兵噚の䜿甚も気になる。

――長期化によっお食料䞍安も起きおいるが、今埌の焊点は䜕でしょうか

東野教授日本からあるいは䞖界から芋おいるず、䞀刻も早く停戊をしおほしいずいうこずが念頭にある。りクラむナが䞀生懞呜頑匵っおいるこずは、できるだけ安定的で、安心な状態で停戊亀枉を行うための必芁最䜎限の状況づくりをやっおいる。぀たり、できるだけ倚くのロシア軍にりクラむナ囜内から出おいっおもらうこず。

停戊亀枉は月に行われたが、その停戊亀枉が行われおいる最䞭にブチャのような倧惚事が起こっおしたった。どんなに亀枉をしおいおも、ロシア軍がろうぜきを働いおいるような状況では安定的な亀枉の土台が成り立たない。このためにりクラむナ軍が最倧限重芖しおいるこずは、できるだけでりクラむナの囜境からロシア軍に出おいっおもらうこず。

このための最埌の努力をしおいる。非垞に長期化するかもしれないこの戊いで、われわれもあたり「早急に、早急に」ずいうこずではなくお、しっかり䜕が倧事なのかずいうこずを芋守っおいきたい。