プロが伝授!エアコンの上手な使い方 ‟夜の熱中症&省エネ対策!"

サタデーウオッチ9
2022年8月11日 午前11:53 公開

猛暑が続くことしの夏。全国で熱中症が相次いでいます。

注意が必要なのが、夜間の熱中症です。東京の都心では、7月の熱帯夜の日数は12日と平年の2倍に上っています。

夜の熱中症に注意

サーモカメラで、東京・渋谷のまちを見てみました。壁が熱を持っているのがわかります。

熱中症に詳しい医師は、室内にも熱がこもるため「夜の熱中症」に注意してほしいといいます。

日本医科大学付属病院 横堀將司 高度救命救急センター長

「朝、家族がおじいちゃん、おばあちゃんを起こしに行ったら、具合が悪かったということで、救急車を呼ぶというケースがあります。重症になって運ばれてくるのは、高齢者で一人暮らしという人。新型コロナの感染拡大で、ことしの夏も帰省を諦めている人もいると思いますが、電話をして『きょうも暑くなりそうだから水分とってしっかり休んでね』などと、声をかけてあげることが大事かなと思います」

「夜の熱中症」を防ぐための対策です。

✅寝る前には水分をとりましょう。水や甘みが少ないスポーツドリンクがおすすめです。ベッド近くにも水分を用意してください。

✅汗をかくと予想以上に水分が出てしまうことも。エアコンを使いましょう。

✅エアコンがない場合には、扇風機を使ったり、対角線上の窓を開けて風通しをよくしたりしてください。

ただ、夜のエアコンの使い方に迷うこともありますよね。熱中症を防ぎつつ、夜を快適に過ごすためにはどうすればいいのか、空調メーカーで教えてもらいました。

おすすめの設定は、冷房運転で温度28度程度。除湿機などを併用して湿度50%~60%程度になるようにします。湿度を下げることで、体を冷やしすぎず、体感温度を下げることができます。

空調メーカーによりますと、タイマーを使っている人も多いようです。

タイマーを使う場合は「切タイマー3時間」に設定。入眠直後の深い眠りを、温度変化により妨げられづらいと言われています。

風の向きは水平もしくは上向きがオススメ。冷たい空気が比較的ゆっくり降りてくるようになります。

「涼しく感じないな」という場合には、扇風機の風を壁にあててください。跳ね返った風を体にあてることで、冷えすぎを防ぐこともできます。

ダイキン工業 由井明日香さん

「高齢者の方の中には体感で温度を感じづらい方もいらっしゃるかと思います。温湿度計などを手元において調整してください」

節電対策は?

ただ日中もエアコンも使いますから、電気料金が気になりますよね。節電につながる使い方も聞きました。

部屋が暑い場合はすぐに冷房をつけるのではなく、窓をあけて暑い空気を外に逃がしてからエアコンを付けると節電につながります。

設定温度を下げる前に、エアコンの風量を上げたり、体に風が当たったりするような設定にしてみてください。風を当てると素早く体感温度が下げられます。温度を上げるより、風量を上げた時の電力のほうが小さくて済むので節電につながります。

体のほてりがとれたら、エアコンの風向きをできるだけ水平方向に向けてください

暖かい空気は天井付近にたまり、冷たい空気は床付近にたまりやすくなります。エアコンは本体で温度を感知する機種が多いため、下向きに風を出すと「設定温度になっていない」として、必要以上に部屋を冷やし、余分な電気を使うことがあるということです。そこで、風向きを水平にして冷たい空気を循環させることが節電につながるということです。

このほか、日頃から注意すべきことを教えてもらいました。

空調メーカーで検証したところ、3つのポイントを行うと21.8%の節約につながったということです。

①フィルターの掃除、2週間に1回掃除する

② 室外機の周りに物を置かないで、空気の流れをよくする

③すだれなどを窓の外にぶら下げる

直射日光を遮ることがポイントです。カーテンでは部屋に熱が入ってきてしまうので窓の外で遮るほうがより効果的です。

また、フィルターの掃除を1年間しなかった場合を検証したところ、消費電力が約25%増加してしまったということです。

ダイキン工業 重政周之さん

「エアコンの機種や使っている環境で左右はされますが、場合によっては年間で7000円ぐらい電気代が変わってくることも考えらます」

エアコンを上手につかって、暑い夏を乗り切りましょう!