ニュース速報

    「人類の故郷 前編」

    初回放送日: 2020年2月11日

    ウィル・スミス出演!地球の神秘に迫るハリウッド発のドキュメンタリー番組。私たちにとって“故郷”とは?8人の宇宙飛行士が、生命にとっての故郷の意味を語る。 合計665日間、宇宙に滞在した経験を持つ、女性宇宙飛行士のペギー・ウィットソン。初めて宇宙に行った時、国際宇宙ステーションの窓から見た地球の美しさに圧倒され「自分の故郷とは、この惑星、つまり地球全体である」と実感した。さらに船外活動で、無限に広がる暗黒の宇宙を前に、ある疑問が浮上した。「そこに生命はいるのか?」宇宙に存在するはずの生命を、私たち人間は発見できるのか?(アメリカ2018年)