ニュース速報

これからのエピソード

  • 空港ピアノ

    「仙台 vol.4」

    5月17日(月) 午後5:45 午後6:00

    東日本大震災から10年。仙台空港に期間限定で設置された「復興ピアノ」。津波をかぶり、がれきの中からよみがえったピアノだ。訪れた人々はどんな思いで曲を弾くのか。 2021年2月、仙台空港にところどころ傷が残る一台のピアノが期間限定で置かれた。宮城県七ヶ浜町で津波をかぶり、修復された「復興ピアノ」。このピアノを弾きに来た母親。幼なじみの男女の連弾。定年退職後、弾き語りを始めた男性。ピアノを弾くことで前向きになれたという元不登校の青年。復興の願いを込めて「北国の春」を弾いた78歳の女性。40歳でピアノを始めた男性…様々な人々が心のメロディーを奏でる。

    5月17日(月)午後5:45ほか 放送予定へ
  • 5月18日(火) 午後0:00 午後0:15

    アメリカ・ミネアポリスの国際空港に置かれた一台のピアノ。研修に参加する警察官、アフガニスタンから移住した監察医。どんな思いで曲を弾くのか。定点カメラで見つめる。

    5月18日(火)午後0:00ほか 放送予定へ

    最近放送したエピソード

    • 5月16日(日) 午前1:15 午前1:30

      イタリア・シチリア島の空港に置かれた1台のピアノ。世界中から訪れた人が、思い思いに音を紡いでいく。彼らはどんな曲をどんな思いで弾いたのか。定点カメラで見つめる。

      • 5月15日(土) 午後3:35 午後3:50

        シリーズ初の国内編!神戸・西神中央駅に置かれた一台のピアノ。結婚式で自作曲を妻に捧げた男性、金融業界の女性、歌謡曲を愛する保育士・・・どんな思いで曲を弾くのか

        この番組について

        世界の空港・駅・街角に置かれた“自由に弾けるピアノ”。 人々が思い思いに音楽を紡ぎ、行き交う人が耳を傾ける。 一台のピアノから生まれる“一期一会”の感動・・・ ノーナレーションと定点カメラで見つめる。

        放送

        • Eテレ
        • 総合
        • BS1
        • BSプレミアム