ロケット開発者 糸川英夫

初回放送日: 2024年1月22日

教科書に載るような偉人たちはいくら稼いでいたの?お金を切り口に半生をたどると、偉人の生き方や人生観が見えてくる!今回は日本の「ロケット開発の父」糸川英夫です! 探査機SLIMの月面着陸で注目される宇宙開発。「逆転の発想」とリーダーシップで日本のロケット開発を先導し、小惑星イトカワの名前の由来になったのが糸川英夫です。戦前は戦闘機「隼」を開発。戦後、飛行機開発が禁止されると、脳波の研究からロケットへ。金なし場所なし困難の連続。時空を超えた中継で糸川英夫(今野浩喜)の日本初・観測ロケット打ち上げ現場を谷原章介、山崎怜奈と見守ります。逆境こそ人間を飛躍させる!

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事