浮世絵EDO-LIFE

浮世絵の世界をのぞいてみれば江戸のリアルな暮らしが見えてくる!

共有

「これぞ国芳マジック“みかけハこハゐがとんだいゝ人だ”」

初回放送日:2020年3月5日

浮世絵の世界をのぞいてみれば、江戸のリアルな暮らしが見えてくる!なんだか怖~い顔。でもよく見ると、人がいっぱい!奇想天外な国芳ワールド!そのメッセージとは? 何やら強面の男の絵。よ~く見ると、デコボコしていてなんだか変!?実は、奇才・歌川国芳が得意とした「寄せ絵」という手法で描かれていて、大勢の小さな人が集まって一人の男を形作っている。かわいいお尻が男の鼻を、褐色の肌の男がまげを表し、手は、腕の長い男二人が寝そべっている。いったい全部で何人描かれているのか?そして、絵に添えられた一文に隠された人気キャラクターとは?国芳の代表作を読み解く。