ニュース速報

    「えびフライ」

    昭和52年12月25日は「大正えびのフライ」に「かますのフライ」。日記によれば、えびフライは夫・恭彦さん、かますフライは貞子さんと、別々に用意して食べた様子。長い間いつも夫婦二人向き合って同じ料理では嫌になる。相手を変えるのは無理な話だが、料理ならいろいろ変えられる、と貞子さん。ピクルスの代わりにきゅうりの古漬けを使った手作りタルタルソースをえびフライにかけて。やっぱり両方のフライが食べたくなる!