Asia Insight

激動のアジアを市民の目線で描くドキュメンタリー

共有

揺れるロシア国境地帯〜カザフスタン〜

初回放送日:2024年3月25日

7000キロもの国境でロシアと接するカザフスタン。国境地帯ではロシア系住民が多く暮らしている。ソ連崩壊からウクライナ侵攻へ、国境地帯の人々の揺れる思いとは。 多民族国家のカザフスタン。北部ではロシア系住民がカザフ系を上回る地域が多い。政府は、周辺国からカザフ系住民を呼び寄せる政策を実施、さらにカザフ系の多い国の南部から北部への移住が進められている。市や通りの名称をロシア語からカザフ語に変更する動きも出てきている。そうした中、去年、分離・独立を訴えるロシア系住民のグループが摘発され、人々に衝撃を与えた。カザフスタン国境地帯で何が起きているのかを取材した。