ニュース速報

「中国 広がる“鬼城”の闇」

初回放送日: 2021年3月8日

中国では大規模な不動産開発が各地で進む一方で、未完成のまま放置された「鬼城」と呼ばれるマンション群が増えている。購入者はローンを抱えながら住むこともできない。 中国各地でいま奇妙な光景が広がっている。建設途中で放置され、人が住まないまま廃墟となったマンション群。人々はこれを「鬼城」と呼ぶ。ようやく手に入れたマイホームが「鬼城」になってしまった人々は、高いローンを抱え、途方に暮れるばかりだ。「鬼城」に寝泊まりするパフォーマンスアートを通して、問題を社会に訴えようとする若者たちも出始めた。「鬼城」に翻弄される人々と、背景にある中国経済の闇を描く。