ニュース速報

「韓流フードデリバリー最前線」

初回放送日: 2021年9月27日

コロナ禍の中、世界中でにフード・デリバリーが盛んだが、宅配先進国・韓国では様々なサービスが登場。大激戦となっている。国民の半数が利用する食の宅配の最前線を報告。 韓国のフードデリバリー産業の売上は150億ドル。コロナ禍で急成長している。10を超える専用アプリがあり、運営会社はあの手この手で他社との差別化にしのぎを削っている。急ぐ客のための30分以内配達のスピード便や、配達中の料理の現在地をリアルタイムで知らせるサービス。さらに配達ロボットまで登場している。その先には食のビッグデータを活用した戦略が…。過熱する韓国フードデリバリー業界の現状と未来を探る。