Asia Insight

激動のアジアを市民の目線で描くドキュメンタリー

共有

「タイ国境 経済特区の町〜カンボジア〜」

初回放送日:2022年9月5日

タイとの国境の町ポイペトは、3カ所の経済特区を相次いで開発し、日本や中国をはじめアジア諸国の製造業者から大きな注目を集めている。変わる人々の暮らしを見つめる。 ポイペトは、バンコクまで車で3時間半という立地、タイの3分の1ほどの人件費や政府による税金の免除などの優遇措置が経済特区に参入する企業にとって大きな魅力となっている。町の活況に惹(ひ)かれ周囲の村から流入する人も増えているが仕事に就けずゴミ山のスラムなどで貧しい暮らしを続ける人も多い。経済特区で働く人とそうでない人との経済格差が拡大している。インドシナの新たな「成長拠点」をめざす国境の町をルポする