ニュース速報

「私は日本のスパイだった〜秘密諜報員ベラスコ〜」

初回放送日: 2021年8月10日

公開されたアメリカの機密文書を糸口に、太平洋戦争中に行われた日本の諜報活動の実態に迫ったドキュメンタリー。アメリカに潜入して多くの機密情報を日本に送り続けたのはスペイン人のスパイ組織。リーダーはアンヘル・アルカサール・デ・ベラスコという人物だった。戦争末期には開発中の原爆についても警告を発し続けたが、、日本の上層部はその情報を無視した。昭和57年度の芸術祭でテレビドキュメンタリー部門の大賞を受賞。