ニュース速報

「トンボになりたかった少年」

かつて日本の空にはたくさんのトンボが飛んでいた。急上昇も急旋回も自在なトンボに魅せられた少年のひとり、航空力学が専門である東京大学の東昭教授が、トンボの飛行能力の秘密を探ったひと夏の記録である。日本でも有数のトンボの生息地として知られる静岡県桶ケ谷沼でギンヤンマを採集し、風洞実験で羽の動きを探る。古代に生息していた巨大なトンボの模型の飛行実験も…。ひとりの男を通して自然へのあこがれがよみがえる。