ニュース速報

NHK特集「熱戦!隠岐 徹夜相撲」(1983年12月23日放送)より

「熱戦!隠岐 徹夜相撲」

隠岐島にある水若酢神社では、20年ごとに屋根のふき替えをする。その完成を祝って、神前奉納相撲大会が開かれる。この隠岐古典相撲には島の各地から選ばれた力士たち300人が参加し、2日間にわたり30時間、300番を超える熱戦が徹夜で展開される。番組は、勝ち力士に贈る杉を大会1か月前に切り出すところから密着。最後の取り組みである大関戦の盛り上がりまで、徹夜相撲の熱気をつぶさに伝え、相撲が結ぶ人々の絆を描く