ニュース速報

    (42)「母の遺言」

    師直(柄本明)は塩冶判官高貞(浅野和之)の妻・西台(相川恵理)という女に夢中であった。屋敷に忍び込み、高貞の家臣に斬りつけられる始末。そんな折、上皇(辻輝猛)の列に矢を射たものがいた。外様の土岐頼遠(下元史朗)である。土岐を捕らえ、直義(高嶋政伸)は尊氏(真田広之)が止めるのも聞かず、頼遠を斬首してしまう。幕府内の不協和音に尊氏は危機感をつのらせる。とき同じく、母・清子(藤村志保)が世を去る…。