ニュース速報

最新のエピソード

Eテレ
2月28日(日) 午後2:00 午後2:30

桂文楽さんの落語「悋気の火の玉」をお送りします(令和3年1月15日(金)霞が関イイノホールで収録)【あらすじ】「悋気(りんき)」とはやきもちのこと。立花屋の旦那は堅いので評判だったのだが、仲間に連れられ吉原に行って以来すっかり遊びにはまってしまう。ついに、なじみの女を身請けして根岸に妾宅を構えることにした。これが本妻にばれてしまったのでたいへんなことに…▽師匠、八代目文楽の思い出もたっぷりと。

見逃し配信

    次回のエピソード

    • Eテレ
      3月7日(日) 午後2:00 午後2:30

      瀧川鯉昇さんの落語「へっつい幽霊」をお送りします(令和3年2月19日(金)霞が関イイノホールで収録)【あらすじ】「へっつい」とはしっくいで固めたかまど。道具屋で売っているへっついは、職人が自分で使おうとあつらえたもののようで、いい品である。ところが誰が買っても、夜中になると引き取ってくれと返してくる。わけを聞くと深夜二時ごろになると幽霊が出て「金を出せ」とおどかすらしい。困った道具屋は…

      3月7日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • Eテレ
        2月28日(日) 午後2:00 午後2:30

        桂文楽さんの落語「悋気の火の玉」をお送りします(令和3年1月15日(金)霞が関イイノホールで収録)【あらすじ】「悋気(りんき)」とはやきもちのこと。立花屋の旦那は堅いので評判だったのだが、仲間に連れられ吉原に行って以来すっかり遊びにはまってしまう。ついに、なじみの女を身請けして根岸に妾宅を構えることにした。これが本妻にばれてしまったのでたいへんなことに…▽師匠、八代目文楽の思い出もたっぷりと。

        その他のこれまでのエピソード

        この番組について

        「日本の話芸」は、当代一流の演者による「落語」「講談」を毎回一席ずつ紹介する番組です。「東京落語会」や「上方落語会」などで収録する選りすぐりの東西の話芸をじっくりお楽しみください。

        放送

        • Eテレ
          毎週日曜 午後2時

        再放送

        • Eテレ
          毎週月曜 午後3時
        • 総合
          毎週土曜 午前4時30分