ニュース速報

    柳亭市馬 落語「七段目」

    第727回東京落語会から柳亭市馬さんの落語「七段目」をお送りします(令和2年1月17日(金) 東京・虎ノ門 ニッショーホールで収録)【あらすじ】大家の若旦那、芝居が大好きで、集金に出たはずが芝居を見に行って帰ってこない。旦那が小言を言うといちいち『假名手本忠臣藏』などの歌舞伎のせりふを口まねしていいわけする。二階に行ってもひとりで芝居のまねを続けているので、止めに行くように言われた小僧の定吉だが…