ニュース速報

    宝井琴梅 講談「鉢の木」

    宝井琴梅さんの講談「鉢の木」をお送りします(令和2年6月21日(日) 収録)【あらすじ】北条時頼は鎌倉幕府第5代執権で、名君と言われた人。晩年、出家・引退して諸国を行脚した。下野国佐野で大雪にみまわれ、ある家に一夜の宿を乞う。主の源左衛門は、近在のものに人の道を説いて慕われている人物。貧しいながら心を込めてもてなしてくれ、今は零落しているが「いざ鎌倉」という時は、はせ参じて力を尽くしたい…と語る