ニュース速報

    柳家さん遊 落語「猫の災難」

    柳家さん遊さんの落語「猫の災難」をお送りします(令和2年7月31日(金) 収録)【あらすじ】隣のおかみさんが飼い猫にやった残りもの、頭と尾だけの鯛(たい)をもらった男。ざるをかぶせて置いてあったのを兄貴分が見つけて、一尾まるごとの鯛と勘違いする。喜んで酒を買ってきてくれたので、今さら胴中がないとも言えず、三枚におろしたところに隣の猫が来てくわえて行ってしまったと言い訳をするのだが…