ニュース速報

    (16)「こども用マント対決」

    イギリス全土から選抜された裁縫愛好家たちがソーイングの腕を競う。厳しい審査を勝ち残り、最後に頂点に立つのは誰か?前回と合わせ合計3つの課題の結果で審査が行われ、ソーイング・ルームを去る一人が新たに決まることになる。3つ目の課題は、実際のモデルに合わせて裁縫をする。今回は子どもたちをモデルに迎え、ウールのマントを製作する。出場者たちは事前に課題を伝えられ、練習をしてきたが、モデルに会うのは初めてだ。