ニュース速報

    大回復 グレートリカバリー (6)「大衆論」

    シリーズ「大回復」。筑波大学准教授・落合陽一が編集長となり、人類の歴史をズームバック、コロナ禍にあえぐ“今”へのヒントを探る。第6回は「大衆論」。ヘイトクライムなど大衆の「暴走」を100年前に予言した哲学者の「ある教え」とは。そして大衆が持つ「変革」の力。終戦直後の未曾有の食糧難、その事態を動かした大衆の熱い声を記録した秘蔵映像などから、多くの課題を抱えた今、“私たちにできること”のヒントを探る。