ニュース速報

    (5)「去りゆくものへ」

    介護士の瀬戸翔太(笠松将)は、自身が介護を担当している認知症患者の西園寺光隆(竜雷太)とトラブルとなる。瀬戸は、裕福ではあるが家族から見放されている西園寺が、認知症の影響で暴力的な態度をとることがいたたまれなくなり、西園寺に対して暴言を吐いてしまったのだ。事務長の高峰(升毅)はそのことを病院内の大きな問題とし、瀬戸は辞職を決意する。千晶(貫地谷しほり)は引き止めるが、瀬戸の意思は揺るがない。