この番組について

世の中の“人々を悩ます問題”を「発想の転換」で解決した事例をクイズ形式で出題。目からうろこのアイデアの数々を紹介します。注目は出演者がそれぞれの目線でアイデアを持ち寄る「協力プレー」。お互いの意見を否定せず自由にアイデアを出し合います。みんなのちょっとした思いつきがお互いを刺激し、アイデアが生まれる瞬間までのワクワク感を視聴者のみなさんと共有! ※出演者の写真をクリックするとインタビューをご覧いただけます。

  • 出演 福田麻貴(3時のヒロイン)

    私は結構ロジカルに考えるのが好きで、今回番組でやった思考方法もよくやるんですよ。それを今回みんなで一緒にやったことで、普通のクイズだったら対辿り着かない答えに、たどり着くのがすごいなって思いました。 輝星ちゃんは天才でしたね。小学生とは思えない発想と、ロジカルな考え。天才だな。番組を見ていただいた方も、自分が抱えている問題とか悩みを、今回の番組でやった思考法を使って解決してみるといいのかなって思いました。1人でもできることですし、家族の問題とか、旦那さんと一緒に子供の問題解決したりとかもできると思います。

  • 出演 大沢あかね

    すごい頭を使いました。正解をすぐ導き出すのが、クイズ番組の当たり前だと思うんですけど、正解よりも、「どうやってこの発想を転換したのか」を楽しむ番組だったので面白かったです。今まで自分が経験したことがないような番組で、めちゃくちゃ楽しかったです。 みんなで一つの目標に向かって考えていくので、出演者の人達は初対面の人も多かったんですけど、仲良くなれた気がします。ぜひ、家で、友達とか家族とかと一緒に見て、私達と一緒になって考えてもらえたら楽しいと思います。

  • 出演 前田裕二

    今回も、チームで団結して1つの答えを見つけにいく過程を楽しみました。 仲間のアイデアが少しずつ積み上がって答えに行き着く、この番組ならではのチームプレイの感覚を久々に味わった感じがします。全体を通じて、いつもと違うフレームワーク(ペイオフマトリクス)を使いながら戦った事が自分でも印象的でした。前回までに活用したギャップ分析と、ロジックツリー、そして今回のペイオフマトリクス、3つのフレームワークはそれぞれ特徴が違いますが、別の思考法を経由しても、全員で力を合わせれば上手く問題解決できるんだな、アイデア創出できるんだなという気づきを得ました。 視聴者の皆さんにも引き続き考える事の楽しさが伝わればいいなと思います。

  • 出演 村山輝星

  • 出演 アイクぬわら

放送

  • 総合

直近で放送したエピソード