お知らせ

最近放送したエピソード

この番組について

映画、ポップス、流行、社会風俗…、夢と現実の交差点、サブカルチャー。 メインからこぼれ落ちるエネルギー。人々の心の奥底を覗くとき、そこに見え隠れするのは、時代の痕跡か?それとも、大衆の欲望か? 戦後アメリカはいかにして現在の姿となったのか?戦後1950年代から2010年代まで、時代の空気の変遷を描く、全8回シリーズ。 サブカルチャーの震源地は、戦後自ら「神話」を生み出し「偉大なるアメリカ」の「理想」へと邁進する。 夢のアメリカン・ウェイ・オブ・ライフを世界へと発信していた輝きの底にあったリアルは?時代のマグマはどこに噴出する? 超大国のもう一つの顔を描く、異色の歴史エンタメ・ドキュメント。語りは俳優の玉木宏。

  • 語り 玉木宏 (俳優)

    全世界のエンターテインメントを礎を築いたと言っても過言ではない、1970年代アメリカのサブカルチャー。 アンダーグラウンドからから見る文化史は、若者が抱く夢、勢いを同時に感じる事が出来、私自身の今、これからを見据え、褌を締めてかかるような、活力が高まる刺激的な時間でした。 ご期待下さい。

  • 出演 ブルース・シュルマン (ボストン大学教授)

    異色の歴史学者。文化・社会・政治を横断して70年代アメリカを多角的に分析した著書「The Seventies」が話題に。

  • 出演 カート・アンダーセン (作家/「ニューヨークマガジン」元編集長)

    アメリカを精神分析した著書「ファンタジー・ランド 狂気と幻想のアメリカ500年史」は全米でベストセラー。

  • 出演 ジョセフ・ヒース (カナダ出身の哲学者)

    カウンターカルチャーを消費文化の視点から分析した著書「反逆の神話」が日本でも話題。

  • 出演 ジョナサン・ローゼンバウム (映画評論家「シカゴリーダー」映画評論元主筆)

    ジャン=リュック・ゴダール監督に「アメリカでもっとも優れた映画批評家の1人」と評される。

  • 出演 アリソン・ウィルモア (映画評論家)

    「New York Magazine」や「BuzzFeed」などで映画批評を多数執筆。

  • 出演 ジャン=ミシェル・フロドン (映画評論家/ジャーナリスト)

    ヌーヴェルヴァーグの作家たちを輩出した映画評論誌「カイエ・デュ・シネマ」元編集長 数々の映画イベントを主催 キュレーターを務める

  • 出演 パスカル・オリー (歴史家/ソルボンヌ大学名誉教授)

    専門はフランス文化史 政治史 フランス学士院 アカデミー・フランセーズ メンバー 著書に「68年五月革命から81年五月総選挙まで」

放送

  • BSプレミアム
  • BS4K
  • Eテレ