『お熱いのがお好き』(Some Like It Hot)

ライター 高田秀樹
2022年4月20日 午後2:10 公開

1959年

監督:ビリー・ワイルダー
出演者:トニー・カーティス、ジャック・レモン、マリリン・モンロー

禁酒法時代のシカゴでギャングたちが人を殺す現場を目撃してしまったジョー(カーティス)とジェリー(レモン)は、命を狙われてしまう。ギャングから逃れるため、2人はフロリダに向かう女性楽団に、女装して入り込むことに成功する。
ジョーは、楽団にいたシュガー(モンロー)という女性に一目ぼれしてしまうが、自分が男だとは明かせない。フロリダに着いたジョーは、石油会社の御曹司としてシュガーに近づこうとする。一方、女装したままのジェリーは、オズグッド3世という本物の富豪に見初められてしまう。だが、ホテルにはシカゴのギャングたちやってきて…。
マリリン・モンローの魅力が光るドタバタコメディ。最後にジェリーが男であることをオズグッド3世に明かした際に、彼が言うセリフ「完璧な人などいない(Well, nobody's perfect.)」は、すぐれて今日的なものに感じられる。