『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』

ライター 高田秀樹
2022年4月20日 午後2:10 公開

(Invasion of the Body Snatchers)

1956年

監督:ドン・シーゲル
出演:ケヴィン・マッカーシー、ダナ・ウィンター

救急病院に錯乱した一人の男が運び込まれる。彼は、自分はマイルズ(マッカーシー)という名の医師であると言い、自らの経験を語り始める。
マイルズが診療所を開いていた町では、「自分の家族が偽物である」と訴える患者が増えていた。当初は気にも留めなかった彼だが、親友のジャックの家へ恋人のベッキー(ウィンター)と共に行ってみると、そこにはどことなくジャックに似た奇妙な「物体」が横たわっていた。さらにベッキーの家で、彼女にそっくりの「人間」を発見したことで、彼は確信する。宇宙から来た未知の生命体によって、人間の体が乗っ取られようとしているのだ、と。彼はベッキーと共に町から逃げ出してきたのだと言うが……。
SF作家ジャック・フィニイの原作の映像化であり、その後も3度にわたりリメイクされている。