「フランス 興亡の60s」

初回放送日: 2022年8月13日

60年代フランス特別編。闘争の季節に起きた2つの革命が社会にもたらしたのは?伝統と革新がせめぎ合う、花の都パリのリアルを探せ!異色歴史ドキュメント。語り玉木宏。 ゴダール、トリュフォー、シルヴィ・バルタンからカトリーヌ・ドヌーヴ、ジャン=ポール・ベルモンドまでポップとシリアスが、政治と芸術が交差した60年代のパリで若者達が求めていた社会は?「勝手にしやがれ」「ピアニストを撃て」「地下鉄のザジ」「女は女である」「突然炎のごとく」「気狂いピエロ」「中国女」「夜霧の恋人たち」…アメリカともソ連とも異なる独自の道を模索した国の大衆のエネルギー。想像力の旅の行方は?

関連リンク