ニュース速報

これからのエピソード

  • 4月12日(月) 午前5:00 午前5:10

    鉄道にまつわる、心に“沁(し)みる”エピソードを取り上げ、紹介していく「沁みる夜汽車」。5年前のJR中央線のできごとを紹介。(2019年放送) 心に“沁(し)みる”エピソードを取り上げ、紹介していく。今回の物語は、5年前のJR中央線が舞台。当時56歳のある男性が、電車の中で具合が悪くなった小学1年生を助けたことから、車内での交流が始まり、不思議な友情が育まれていく。しかし、2人にも別れのときが。都会の片隅で紡がれた49歳の差の友情の物語。

    4月12日(月)午前5:00ほか 放送予定へ
    • 4月13日(火) 午前1:50 午前2:00

      鉄道にまつわる、心に“沁(し)みる”エピソードを取り上げ、紹介していく「沁(し)みる夜汽車」。半世紀前、一緒に通学していた親友に出した絶交状を後悔する女性。 半世紀前、近畿日本鉄道で高校に通学していた中田清美さん。入学してすぐに仲良くなり、一緒に通学していた友達がいた。親友と呼べる存在だった分、嫌われてしまうことへの不安も高まっていく。ある日、朝の電車に親友の姿が見えず、避けられたのかもしれないと大きく動揺。そして自分でもなぜかわからないまま、絶交状を出してしまう。そのまま卒業し、高齢となった今も続く後悔。なんとか親友に謝りたいと所在を探すが…。

      4月13日(火)午前1:50ほか 放送予定へ

      最近放送したエピソード

      • 4月11日(日) 午後7:00 午後7:50

        鉄道を舞台にした、心が温まる実話を伝える「沁(し)みる夜汽車」。高校生の娘と駅まで一緒に歩いて通勤していた長野県の男性。わずか5分間の交流は大切な思い出だった。 ナレーションは、人気番組「チコちゃんに叱(しか)られる」でおなじみの森田美由紀アナウンサー。高校生の娘と駅まで一緒に歩いて通勤していた長野県の男性。3人の娘たちとそれぞれ歩いたわずか5分間の交流は大切な思い出だった。千葉県で運行されている「レストラン列車」のシェフを務める男性。苦難に襲われる中で続けてきたが、コロナ禍でついに列車が止まってしまう…。鉄道を舞台に実際にあった5つの珠玉の物語。

      • 4月9日(金) 午後9:35 午後9:45

        鉄道にまつわる、心に“沁(し)みる”エピソードを取り上げ、紹介していく「沁(し)みる夜汽車」。今回はSLが走る静岡県の大井川鉄道が舞台。 大井川鉄道の抜里(ぬくり)駅は、週末になると多くの人たちでにぎわう。過疎と高齢化が進むこの地域で、かつて大家族で食卓を囲んできた楽しみを伝えたいと願う「サヨばあちゃん」。そのサヨさん手作りの料理が味わえるからだ。しかし、サヨさんの子どもたちは仕事のために地域を離れ、いまは一人暮らし。そこには、子どもたちに迷惑をかけまいと、たくましく生きる姿があった…。

        この番組について

        寝入りばなのひととき、鉄道にまつわる、ちょっと心が温まる物語をドキュメントとイメージ映像で紹介していく「沁(し)みる夜汽車」。 ナレーションは、人気番組「チコちゃんに叱られる!」でおなじみの森田美由紀アナウンサー。しっとりと物語をお伝えしていきます。

        放送

        • BS1