ニュース速報

    2019冬 「愛犬タカが守ってくれる〜JR肥薩線 大畑駅〜」

    鉄道にまつわる、心に“沁(し)みる”エピソードを取り上げ、紹介していく「沁(し)みる夜汽車」。熊本と鹿児島を結ぶJR肥薩線。愛犬タカとの心の交流の物語。 JR肥薩線の大畑(おこば)駅の名誉駅長だった池田幸男さん。13年間、愛犬タカといっしょに駅に通い続けた。作業が終わるまで池田さんをじっと待ち続けるタカ。お互いにかけがえのない存在に。しかし、二人の関係にも終わりが訪れる…。16歳と高齢になり、動けなくなったタカ。ある日、家を留守にしなければならなくなった池田さん。家に戻った日、タカがとった行動とは…。