ニュース速報

    #19「アルゼンチン北部の民族楽器を調査せよ!」

    シシド・カフカが民族楽器に挑戦!例えるなら、吹きガラスをつくる長い棒の先に小さなラッパがついたような、不思議な楽器「エルケ」を吹いてみることに。はたして…!? エルケは冬に奏でる宗教的な楽器。夏に演奏してしまうと、悪いことが起こると信じられている。カフカは「どうやって音階を変えるの?」と興味津々。音の出し方を教わって、演奏に挑戦する。一方、民族楽器が奏でる音楽には、切っても切れない儀式があった。その儀式の主役はなんと、ド派手な悪魔たち!カフカが地元の音楽グループと一緒に民族楽器ボンボをたたくと、リズムに合わせて大騒ぎをはじめる。そして最後はカフカも…