ニュース速報

    #18「食通グリスがスペシャルワインをご案内♪」

    今回は犬のグリスが主役!アルゼンチン北部の小さな町で、アメリカ大陸でいちばん標高の高い畑でぶどうを育て、ワインをつくるクラウディオ夫婦をグリスが訪ねる。 旅先ではカフカにミッションを出し、学習コーナーではリャマ先生の助手を務める謎のスペイン犬・グリスが大活躍。車に揺られ、ロバや牛とすれ違いながら山道を行くこと45分。標高3329mにあるクラウディオ夫婦のぶどう畑に到着。なぜこんなところにぶどう畑をつくったのか?しかもワインを貯蔵するのは、鉱山に掘った洞窟!一風変わった取り組みで、世界のワイン通をうならせる逸品を生み出すクラウディオ夫婦の信念に迫る。