ニュース速報

    #23「南米三大塩湖“サリナス・グランデス”へバモス!」

    シシド・カフカのアルゼンチン北部の旅、最後のスポットは南米三大塩湖“サリナス・グランデス”。トリック写真でサンティアゴと対決!スペイン語の上達ぶりも見逃せない。 道中、この旅で初めてビクーニャに遭遇!高所でしか出会えないラクダ科の野生動物で、標高4000m付近を通過中、ラッキーにも目の前に現れた。サリナス・グランデスは一面、真っ白な塩の湖。ここでカフカとサンティアゴには写真対決のミッションが!2人とも遠近法を利用したトリック写真で勝負する。最後に塩職人のホセさんに、塩のかたまりからリャマの置物を削り出す作業を見せてもらい、カフカが飾りつけをして完成させる。