「雪国 -SNOW COUNTRY- 」 の撮影地とは!?

NHK
2022年4月13日 午後8:30 公開

いよいよ今週16 日(土)夜9時に迫った「雪国 -SNOW COUNTRY- 」。例年を上回る大雪にも負けず、各地の名所旧跡で撮影を行いました。今回はその撮影地を少しだけご紹介します。

ドラマのヒロイン・駒子を演じた奈緒さんが、特に印象に残った撮影地として挙げたのが、栃木県の那須湯本温泉。松尾芭蕉が「おくの細道」の旅の前半に立ち寄ったともいわれる、歴史ある温泉です。

福岡県出身の奈緒さんは、真冬に行われた今回の撮影を通して、「雪国の人にとって温泉に入るということは、“生き抜くこと”なのかもしれない」と感じたそうです。

その他にも、福島県の東山温泉などにもお邪魔させていただきました。残念ながらこの記事を書いているアシスタント・プロデューサーの私は、東山温泉に行くことは叶わなかったので、実際にお湯につかったプロデューサー氏に感想を聞いてみると、「熱いけれど力があって、入ると元気になれる」とのことでありました。

さて、今回のドラマのメインビジュアル、なんだか攻めてると思いませんか?

ご存知の通り、川端康成の小説「雪国」は、「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」という書き出しで始まります。主人公・島村は汽車に乗ってトンネルを抜けるのですが、このメインビジュアルには、汽車も雪も、そして島村を演じた高橋一生さんの表情すらうつし出されていません。見えるのは、トンネルの先から差し込む光ばかり。それがかえって、雪国で起こるであろうドラマへの想像力をかき立てます。

撮影されたのは、群馬県のアプトの道 。信越本線アプト式鉄道時代の廃線敷を利用して整備された遊歩道の中にあるトンネルです。

もちろんこの時も、 私は現場に行くことは叶わなかったので、実際に撮影に立ち合ったプロデューサー氏に感想を聞いてみると、「トンネルの先はハリーポッターの魔法界にでも つながるのではないか、と思わせる幻想的なロケーションだった 」とのことでありました。

この他にも、まだまだたくさんの名所旧跡が登場します。是非ご注目ください!

ところで、高橋一生さんの印象に残った撮影地は一体どこだったのか?

それは……待たれよ次号!

「雪国 -SNOW COUNTRY-」

BSP・ BS4K  2022 年 4 月 16 日(土)夜 9 時〜 10 時 30 分