主演・⾼橋⼀⽣さんに聞く!思い出の撮影地は?

NHK
2022年4月14日 午後10:15 公開

今週16⽇(⼟)夜9時に迫った「雪国 -SNOW COUNTRY-」。今回は、主演・⾼橋⼀⽣さんの思い出の撮影地をご紹介します。

⾼橋さんが、特に印象に残った撮影地として挙げたのが、福島県にある、旧国鉄⽇中線の熱塩駅です。廃線にともない⽇中線記念館となった駅舎をお借りして、撮影を⾏いました。

印象に残った理由は、熱塩駅が、福島県での撮影初⽇だったため。雪国の寒さにまだ体が慣れておらず、「これはまずい…!」と思ったものの、熱塩駅を⾒た瞬間、「ここまで実際に⾜を運ばないと撮れない⾵景だとわかりました。歴史のある場所で撮影をさせていただけるのはとてもありがたい」と感じたそうです。

駅が出るなら、汽⾞も出ます。

実は汽⾞の撮影が⾏われたのは、所変わって静岡県。⼤井川鐵道さんのE101をお借りしました。特注で製造された、世界にたった1台しかない、とても貴重な電気機関⾞です。1949年に作られ、70年以上が経った今も現役でお客さんを乗せて⾛っています。

そして客⾞も超レトロ!なんと昭和10〜20年代の客⾞が、今もそのままの形で使われているんです。たくさんの⼈たちを乗せてきたこの客⾞が醸し出す独特の雰囲気は、ドラマにとてもいい味を加えてくれています。

優れたテレビドラマや映画には、駅での出会いや別れの名シーンがあるものです。今回の「雪国」は果たしてどうでしょうか? どうぞご期待ください。

「雪国 -SNOW COUNTRY-」

BSP・BS4K 2022年4⽉16⽇(⼟)夜9時〜10時30分