ニュース速報

    2021年2月15日

    ▽特集:ブラジルで日本製の化粧品が人気・新型コロナで肌のケアへの意識が変化▽各国放送局の最新ニュース ※内容変更の場合あり 【ブラジルで変わる化粧の意識】化粧品の消費量が世界4位のブラジル。いま女性の化粧に対する意識の変化が起きている。背景にあるのは新型コロナの感染拡大。クーラーの効いた室内で過ごすことが増え、乾燥しがちな肌のケアにウエイトが置かれるようになったからだ。そうしたなか、人気が高まっているのが日本製の化粧品。日本製だけを使う“ジャパンマニア”まで生まれている現地を取材した。