ニュース速報

    2020年4月6日

    ▽世界で約2500の言語が消滅の危機・先住民族や少数民族の言語をどう継承?▽各国放送局の最新ニュース※内容変更の場合あり 【世界の言語 半数近くが消滅の危機に】いま世界に6000以上あると言われる言語。このうち、ユネスコ=国連教育科学文化機関によると、経済的、社会的な理由で、およそ2500もの言語が消滅の恐れがあるという。一方、ハワイでは消滅の危機にあったハワイ語が復興運動により母語として話す人が増えているという。特集では、なぜ言語が消滅するのか、そして言語を残そうとするのか、専門家と共に伝える。