ニュース速報

    2020年8月28日

    ▽@NYC▽各国放送局の最新ニュース▽NY経済情報ほか※内容変更の場合あり 歴史ある美術館、ニューヨーク・ヒストリカル・ソサエティーで先週から屋外での新作特別展が開かれている。タイトルは「Hope Wanted(希望を求めて)」。パンデミックを生きる人々の写真などとともに被写体の「声」を聞くことができる企画で、さらに観覧者も自らの経験を声で残すことができる。個々人の経験をこの時代の貴重な記録として集める一方、自分のつらい経験を話すことは癒しにもつながるという。